Windows 8/10 導入支援

Windows 8/10 導入支援では、主に2つのサービスをご用意しています。

導入/運用コンサルティング

安全かつ効率的な Windows 8/10 環境の導入・運用を支援

Microsoft社の最新OSである Windows 8/10 を搭載した端末は、これまでのノート、およびデスクトップに加えてタブレットとしての利用に最適化されたユーザインタフェースの改良に加え、モバイルやセキュリティ関連機能が大きく拡張されました。JMASのコンサルティングサービスは、これらの新機能がどのような利用シーンにマッチするのかをお客様のニーズに合わせて評価すると共に、豊富なシステム構築実績に基づくノウハウを用いてセキュリティや運用管理面で安全かつ効率的なWindows 8/10 端末の導入・運用を支援します。

サービスの特徴

システム構築ノウハウを凝縮

JMASは金融、流通、製造、サービスなど様々なビジネス分野において豊富なシステム構築実績を有しています。 セキュリティコンサルタントがお客様のニーズと現状を十分にお伺いし、JMASのノウハウを凝縮したヒアリングシートとテンプレートを活用することで、Windows 8/10 端末導入に向けて最適なシステム構成と運用方式を短期間で提示します。

セキュリティ・運用方式を策定

利用シーンやWindows 8/10 端末の選定要件、セキュリティ要件、運用要件を抽出・整理した『要件確認書』と、既存のセキュリティポリシー、運用管理ルール、システム環境を考慮して最適な端末・ネットワークインフラ・管理ソフトウェアなどを組み込んだ『システム構築方針』、 『セキュリティ方針』 『運用管理方針』を作成します。

ベンダーフリーでワンストップ

各社のサービスを公正に評価し、お客様要件に最適なWindows 8/10 端末と運用管理サービスを提案します。

※ コンサルティングサービスに加えて、別途お客様のご要望に応じて設計・調達・構築・テスト・運用手順化までワンストップでのシステム構築サービスも提供いたします。

インフラ環境構築支援サービス

JMASの Windows 8/10 インフラ環境構築サービスは、セキュリティ/運用管理要件の抽出からシステム環境の設計構築、端末のキッティング、各種業務システムとの連携、および稼動後のサポートまで、企業業務で Windows 8/10 端末を導入・運用する際に必要な「すべてを」「ワンストップで」ご提供します。

サービスの特徴

JMASは金融、流通、製造、サービス、官公庁など様々なビジネス分野において豊富なシステム構築実績を有しています。特にセキュアインフラ構築においては金融業の高セキュリティ基幹システム基盤の構築やパンデミック対策(セキュアリモート接続環境)などの実績があります。 このノウハウを活かし、お客さまのニーズや既存のセキュリティポリシー、運用体制、システム環境などを十分にお伺いした上で、セキュリティリスクと運用管理項目を短期間で漏れなく抽出します。

お客さまのセキュリティ/運用要件や取り扱う情報の重要度に応じたセキュリティレベルを設定し、最適な環境を選定・構築します。 JMASは日本能率協会グループの独立ベンダーであり、各キャリアやベンダーの縛りにとらわれない環境選定を行います。

お客さま固有のセキュリティ/運用要件の確認から、利用用途に応じた端末セキュリティ設計、キッティング、PC管理環境構築、および導入後の利用者教育やヘルプデスクによるサポートに至るまで、一連のサービスをワンストップでご提供します。

環境構築の流れ

お客さまの利用シーンやセキュリティ/運用要件を十分にヒアリングした後、端末セキュリティ設計、キッティング、管理システム環境構築を行います。



インフラ構築例

お問い合わせ

「Windows 8/10 導入支援」についてのお問い合わせは、
以下の入力フォームよりお気軽にご相談ください。

 入力フォームはこちら