JMASが考えるテレワーク成功の鍵


テレワークに唯一の成功パターンはありません

出社をメインにするのか、テレワークとのハイブリッドなのか、それともBCP対策としてのテレワークなのか。
目指す方向によって、取るべき選択肢は異なってきます。単に自宅からの業務システム利用を実現するだけではなく、自社の業務や勤務体系、システムの利用状況に合わせた環境構築が必要です。

テレワークは一過性のものではありません

コロナ騒動で忘れられがちですが、「2025年の崖」問題をはじめとするクラウド移行の必要性は、まだ何も解消されていません。 ”今”だけでなく、”先”を見たテレワーク環境こそ、今準備すべきでものです。
※「2025年の崖」とは?: 様々な理由や要因により、「2025年までにシステム刷新を集中的に推進する必要がある」と経済産業省が提言したもの。

自社に合わせた、先を見据えたシステム環境の構築・運用こそがテレワーク成功の鍵なのです

JMASの提供する価値


法人向けモバイル導入を10年間支援してきたJMASがお客様の課題・要望に応じて、テレワークに最適なITソリューションを提案・提供します。
テレワークの導入を検討しているお客様、導入中のテレワーク環境に課題を感じているお客様など、状況問わずご相談下さい。

テレワークソリューションパック


セキュアスモールパック

KAITOセキュアブラウザとクライアント証明書により、許可された端末からの安全なアクセス環境を実現。
ブラウザなのでツール教育も不要!
素早く安価に情報漏洩対策を実現します。

こんな人におすすめ!
  • 安価にテレワーク環境を構築したい
  • テレワークを導入しているけど、情報漏えいが不安
  • 従業員に加えて、派遣社員や協力会社要員向けにも環境を構築したい
セキュアテレワークスタートパック

テレワークニーズが高い、WEBミーティングやビジネスチャット等のクラウドサービスを安全に利用可能です。

こんな人におすすめ!
  • テレワークを始めたい
  • チャットやWEBミーティングツールを安全に利用したい
セキュアリモートアクセスパック

クラウドサービスだけでなく、社内に構築されたオンプレミスシステムの利用に際して、リモートアクセス環境やツールを提供します。

こんな人におすすめ!
  • リモートアクセス環境を導入したい
  • リモートデスクトップによるテレワークにストレスを感じている
お任せパック

リモートワーク環境に課題を感じているお客様
個社の状況により、最適なソリューションを提案します。