KAITOセキュア
カメラとは

「KAITOセキュアカメラ」は、機密情報や個人情報等を含む写真・動画をお取り扱いのお客様に最適なサービスです。デジタルカメラ不要、コピー機不要で、 "いつでも・どこでも" スマートデバイス一つで大切な写真・動画の保存が可能です。

3つの特徴

誰でも簡単操作
 

直感的なインターフェースで面倒なステップを踏む必要はありません。マニュアルも教育も必要なく、誰でも簡単操作で使い始めることができます。

安全かつ確実に
写真・動画を転送

画像は分割・圧縮・暗号化されるため画像ファイルとして端末に保存しません。また転送中に通信が途切れても、通信状態が復活すれば自動で転送を再開します。

端末にデータを
残さない

写真・動画はサーバに転送後、端末から自動的に削除されます。万が一端末を紛失しても情報漏えいのリスクを防ぐことができます。
 

活用シーン

研究開発部門における試作品等の撮影
  • Before

    撮影業務におけるデジタルカメラ利用時の事前申請に手間がかかる

    デジタルカメラのSDカードからファイルサーバへのデータ移行が面倒

    撮影データの外部持ち出しが可能で、情報漏えいのリスクがある

  • After

    漏えいリスクがなくなったことで、既存の申請業務を簡略化することができた

    撮影後にファイルサーバへ自動で転送されるので、データ移行の手間がなくなった

工場での設備や製造物の不具合・不良状況の撮影
  • Before

    撮影業務におけるデジタルカメラ利用時の事前申請に手間がかかる

    デジタルカメラのSDカードからファイルサーバへのデータ移行が面倒

    撮影データの外部持ち出しが可能で、情報漏えいのリスクがある

    Before
  • After

    漏えいリスクがなくなったことで、既存の申請業務を簡略化することができた

    撮影後にファイルサーバへ自動で転送されるので、データ移行の手間がなくなった

    端末にデータが残らないので、情報漏えいのリスクが減った

    After
他社保険証券の撮影
  • Before

    原本やコピーを移動中に盗難・紛失したり、置き忘れてしまうリスクがある

    原本の返却や営業中の帰店等、多くの移動や手間が生じ、業務が非効率

    Before
  • After

    原本やコピーを持ち運ぶことがなくなり、移動中の盗難・紛失や置き忘れによる情報漏えいの防止を実現

    営業活動中の帰店の手間がなくなった

    After
免許証などの本人確認書類の撮影
  • Before

    本人確認書類の原本やコピーを移動中に盗難・紛失したり、置き忘れてしまうリスクがある

    原本の返却や営業中の帰店等、多くの移動や手間が生じ、業務が非効率

    Before
  • After

    本人確認書類の原本やコピーを持ち運ぶことがなくなり、移動中の盗難・紛失や置き忘れによる情報漏えいの防止を実現

    営業活動中の帰店の手間がなくなった

    After
カード申込書の撮影
  • Before

    数万件/日に及ぶ申込書の輸送には、セキュリティ便のコストやリードタイムに大きな課題があった

    Before
  • After

    タブレットを利用して申込書を撮影し、クラウドを経由して入力センターに転送できるようになったため、輸送コストの削減やリードタイムの短縮を実現

    After
不動産物件の撮影
  • Before

    撮影のたびの持出し申請が面倒

    デジタルカメラからPCへのデータ移行が手間

    Before
  • After

    漏えいリスクがなくなったことで、デジタルカメラを利用しなくてよくなり、申請の手間や管理が不要になった

    PCへの画像取込の手間がなくなり、業務効率向上

    After
会議資料やホワイトボードのメモを画像として記録
  • Before

    スマホの標準カメラを使用していると、端末内に画像データが残り、情報漏えいのリスクがある

    Before
  • After

    情報漏えいのリスクを軽減して、安心して会議資料やホワイトボードを撮影できるようになった

    After

価格・動作環境

「KAITOセキュアカメラ」は、お客様のセキュリティポリシーや用途に合わせた、さまざまなプランをご用意しています。

スタンダード
  • 初期費用 0
  • 月額 500
  • (1ユーザ)
 少人数で利用したい
 標準的なセキュリティ要件で運用したい
最低ユーザ数
10ユーザ
データ保存ストレージ
10GB×ユーザ数
エンタープライズ
  • 初期費用 30万円
  • 月額 10万円
  • (100ユーザ)
 自社のセキュリティポリシーで運用したい
 資産・保守体制を社内に持ちたくない
最低ユーザ数
100ユーザ
※100ユーザ未満でも
ご利用は可能です
データ保存ストレージ
1TB
オンプレミス
  • 初期費用 200万円〜
  • 初年度保守費用無料
 自社のセキュリティポリシーで運用したい
 既存システムと連携したい
最低ユーザ数
10ユーザ
データ保存ストレージ
用意するストレージ容量による
メール送信
  • 初期費用 0
  • 月額 300
  • (1ユーザ)
 撮影データをクラウドに保存したくない
 撮影データをメールで共有したい
最低ユーザ数
10ユーザ
データ保存ストレージ
---
セキュアブラウザ
カメラオプション
  • 10月上旬リリース予定
    トライアル受付中
    詳細はお問い合わせ
    ください
 既存Webシステムに撮影データを連携したい
最低ユーザ数
---
データ保存ストレージ
---

お問い合わせ

スマートデバイスのセキュリティを強化し、情報漏えいのリスクを回避します。
「KAITOセキュアカメラ」について、お気軽にご相談ください。