業務効率化ソリューション

Cloudの最新技術を活用した
業務効率化を実現

『仕事量が増えているのに、残業時間を減らさなくてはいけない。』矛盾しているようにも感じますが、実現していくためには「作業効率をあげていく」「無駄を省く」「作業方法を変える」などの対策を練る必要があります。
Cloud AIを活用した業務効率化ソリューションは、今までJMASが培ってきたノウハウをもとに、 Cloudの先進機能(PaaS、 AI、IoTなど)を活用し、働き方改革を促進するソリューションです。

■ソリューションラインナップ
・アセット管理 ・Excelの集約と共有化 ・AI自動タグ作成 ・AIレコメンデーション
・チャットボット自動応答 ・分析とBI ・俗人化業務の自動化

アセット管理でドキュメントの再利用率を向上

アセット管理では、個人やチームで使用するドキュメントを集約して管理することにより、クイック検索で必要な資料を引き出すことができます。「各アセットとAi自動タグ作成ソリューションの組み合わせによるカテゴライズ」「全文検索、レコメンド機能」などによる簡易サーチを実現し、ドキュメントの再利用率を向上します。

■管理対応アセット
・PowerPoint ・Word ・Excel ・Text ・PDF など

Excelの集約・共有化

「業務効率化ソリューション」は、既に業務で利用しているExcelデータを、運用を変えずに集約・共有化し、分析までをワンストップで提供するクラウドサービスです。
各現場で運用されている既存のExcelデータをWebサイトからアップロードするだけでデータベース化し、専用のWebサイトから集約されたデータを見ることができます。 クラウド上のBIツールを活用すれば、使えるデータへと進化し、業務改善を強力にサポートします。

■JMASオリジナルソリューション
・でーコレクラウド for Excel
・でーコレクラウド for Excel (PLM)

AIの機能でドキュメント取得の
スピードを向上

JMASが提供するAIサービスは、各ドキュメントごとにAIが自動でタグを付与し、欲しいドキュメントを素早く検索・取得が可能になるソリューションです。
タグ情報をもとにした素早い検索とレコメンドの検索スピードアップといった、AIならではの機能により、必要な情報をスムーズに引き出すことが可能です。

ユーザの興味・関心を予測し、最良の情報を提供

パーソナル情報からそのユーザーが興味・関心がありそうな情報を予測し、その結果をユーザーに提供するパーソナライズドレコメンデーションを行うことができます。
AIによる機械学習を取り入れることにより、ユーザーごとにカスタマイズした適切な情報を作り出すことが可能です。

■準備・利用フェーズ
①データ収集
 利用者がアプリケーションを操作し、データを蓄積
②推論モデル作成
 蓄積されたデータを加工し、推論モデルを作成
③レコメンド利用
 生成した推論モデルからレコメンド情報を取得

AIの導入で業務効率化を加速

JMASのAIチャットボットは、Microsoft Azureが提供する機能を最大限に活用し、今まで培ってきたノウハウをもとに、お客様のご要件にマッチするチャットボット環境をJMAS独自のテンプレートをベースに提供します。
※導入時のご契約手続きは、弊社所定の「導入利用契約書」を別途ご案内させていただきます。

■JMASが提供するAIチャットボットの特長
・会話データを自動学習、人の手による繊細な会話内容調整も可能
・画面の見た目はもちろん、個別の機能追加・変更にも対応
・AI自動チャットから有人チャットとの切替で、円滑なコミュニケーションを実現
・AzureのPaaSサービスのみで構成されているため、利用料や運用費を安価に抑えることが可能