2nd STEP

2nd STEPが変える企業間取引
ビジネスを次の成長フェーズに

2nd STEP(セカンドステップ)は企業間取引におけるさまざまな業務を電子化・自動化し、お客様のビジネスを“次のステップ=2nd STEP”に導くサービスです。
企業間取引に特化した受発注サービスをはじめ、基幹システム連携/導入、配送/決済連携、データ分析/データ基盤の導入など、お客様のビジネスを2nd STEPへ導くサービスをトータルで提供します。

「2nd STEP(セカンドステップ)」のご紹介

企業間取引のEC化を推進する
カギは“3つのバランス”

経済産業省が実施した「平成29年度我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」によると、平成29年の国内BtoB ECの市場規模は317.2兆円で、BtoC ECの市場規模の約19倍です。また、BtoBのEC化率は約3割にとどまっており、今後さらなる成長が見込まれます。

企業間取引のEC化(BtoB EC)を推進するにあたって重要な3つのバランス
①既存の業務フローとシステム化のバランス
②目の前の課題解決と将来像のバランス
③取引先への適用範囲と拡大スピードのバランス

JMASが提供する2nd STEPでは、カスタマイズが容易な企業間取引プラットフォームと、豊富な業務ノウハウを有する専任のITコンサルタントが3つのバランスを最適化し、企業間取引のEC化を推進します。

長年かけて築かれた業務フローをベースに企業間取引をEC化

企業間取引のEC化において重要なポイントになるのは、企業文化や独自のルールが組み込まれた業務フローに合わせてシステムを構築することです。パッケージやクラウド型のサービスを導入し、業務をシステムに合わせる考え方もありますが、長年のビジネスで煩雑化した業務フローをシステムに合わせるのは困難です。

2nd STEPの特長の1つは、お客様が長年かけて築き上げた業務フローをベースに、企業間取引をEC化できることです。
2nd STEPでは、お客様の多様なニーズにこたえられる企業間取引プラットフォームを提供しています。2nd STEP独自のテンプレートを柔軟にカスタマイズすることで、既存の業務フローを生かしたECシステムを構築することが可能です。

JMASは45年以上にわたって培ってきたITノウハウをもとに、お客様にとって使いやすいシステムを提供することに注力してきました。JMASの企業間取引プラットフォームが「既存の業務フローとシステム化のバランス」を最適化します。

ITスキル×業務ノウハウ
専任コンサルタントが支援

JMASは創業以来、さまざまな業種・業界のお客様のIT化を支援してきました。中でも、小売・卸業、製造(メーカー)の実績が豊富です。各業種・業界の業務ノウハウを有するITコンサルタントも多数在籍しています。

お客様専任のコンサルタントがカスタマージャーニーマップやデザイン思考などを用いて改善ポイントを明確にします。業務改善の視点でシステム構築を行い、お客様の売上拡大を実現する好循環サイクルを作り上げます。

お客様専任のコンサルタントが「目の前の課題解決と将来像のバランス」「取引先への適用範囲と拡大スピードのバランス」を最適化します。

お客様のビジネスを成長に導く多彩なサービス群

2nd STEPは、企業間取引における受発注業務を電子化・自動化する受発注サービスをはじめ、お客様のビジネスを成長に導くためのさまざまなサービスを用意しています。個別のサービス提供に加え、お客様の課題やニーズに合わせた最適なサービスプラン(組み合わせ)の提案も行っています。

2nd STEPは、パッケージやクラウド型のサービスより柔軟に、受託開発より安価かつスピーディーに企業間取引のEC化を実現します。

お気軽にお問い合わせください。

■2nd STEPのサービスラインナップ(一例)
・受発注サービス
・基幹システム連携/導入サービス
・業務負荷軽減の支援サービス
・配送/決済連携サービス
・データ分析/解析基盤導入サービス

「2nd STEP 受発注サービス」のご紹介