企業情報COMAPANY

情報セキュリティ基本方針

基本理念

当社は、経営革新推進のための情報システム化パートナーとして、お客様やお取引先との健全で安全な経営活動を維持・推進するために、以下の情報セキュリティ活動を実践します。

基本方針

  1. 当社の事業を遂行する上で必要な、個人情報を含む情報資産を適切に保護するために、クラウドサービスを含む情報セキュリティマネジメントシステム(以下、ISMSと略す)を確立し、実施し、継続的に改善します。
  2. 個人情報保護法等のISMSに必要な法令及び規制、業務上並びに契約上のセキュリティ要求を果たすのに必要な社内規程やルールを明らかにし、当社の事業に関わる全ての役員・従業員でそれらを遵守していきます。
  3. 全ての情報資産に対してオーナーを定め資産単位の管理者を明確にすると共に、担当役員を任命してISMSの全社的な推進体制を確立します。
  4. 情報資産に対する適切な機密性・完全性・可用性を確保するために、オーナーはリスクアセスメントを実施し、不正なアクセスや事故、災害、過失、犯罪など全ての脅威から保護するための管理策を明らかにして実行します。
  5. 当社の事業に関わる全ての役員・従業員に対しては、情報セキュリティに関する教育・啓蒙活動を行い、違反者に対しては厳罰に処すように致します。

2016年8月1日
株式会社ジェーエムエーシステムズ
代表取締役社長 坂倉 猛