全62の評価項目でモバイルデバイスを徹底比較!
「利用業務における評価」に加え、「導入時、導入後の運用」にも考慮してモバイルデバイスを調査

はじめに

 モバイルデバイスの企業導入は着実に進んでいるが、毎年新しいプラットフォームが追加されており、実際に導入するにあたっての機種選定はますます難しくなっている。2015年は Windows 10 のリリースに合わせて、Windows 10 Mobile が発売されたこともあり、モバイルデバイスの選定も新たな基準が必要となっている。
また、企業導入においてはクラウドサービスとの連携によるワークスタイル変革を積極的に検討するユーザも増えており、新たな観点での評価が必要になってきている。

 本レポートでは、モバイルデバイスを販売する営業および、自社への導入を検討している情報システム担当者向けに、iPad、Androidタブレットの発売が開始された2010年より企業へのタブレット導入を推進しているSIベンダーの立場から、Windowsタブレット / Windows 10 Mobileの登場による市場のニーズや、実際の導入事例から導き出された結果を既存システムとの連携を中心に報告する。

レポート概要

レポート名 企業導入におけるモバイルデバイス選定基準 – 2016年1月版
発行 株式会社ジェーエムエーシステムズ
発行日 2016年1月
体裁 A4/57ページ
販売価格 5,000円(消費税込み)

内容

はじめに
1、モバイルデバイスの市場
現在の状況 Windows タブレット / Windows Mobile
iPad / iPhone
Android タブレット / Android Phone
今後の予測 企業市場の予測
2、端末選定のポイント
端末選定評価軸 A. 計画・設計フェーズのポイント
B. 導入フェーズのポイント
C. 運用保守フェーズのポイント
評価対象端末種類
3、モバイルデバイスの評価
A-1. 業務利用機能におけるデバイス適合度
A-2. 利用業務のセキュリティレベルに合わせたリスク対策適合度
A-3. ハードウェアスペック
A-4. 周辺機器
B-1. 端末設定方法
B-2. キッティング作業
C-1. デバイス統合管理
C-2. デバイスライフサイクル管理
C-3. アプリライフサイクル管理
モバイルデバイス比較のまとめ
4、まとめ
総括

「サマリー版レポート」のお申込の流れ

本レポートのサマリー版【無料】をご希望の方は、こちらからお申込ください

  • 1. お申込フォームに入力。
  • 2. 担当者より、ご案内のメールを送ります。
  • 3. ご案内メールに記載されているURLより、ダウンロードいただけます。

「購入版レポート」のお申込の流れ

本レポートの購入版【 5,000円(税込)】をご希望の方は、こちらからお申込ください

  • 1. お申込フォームに入力。
  • 2. 担当者より、ご案内のメールを送ります。
  • 3. ご案内メールに記載されているURLより、ダウンロードいただけます。

お申込の際の注意事項

  • 本レポートの全てまたは一部の利用、複写、引用あるいは転載等を現行著作権法で許諾されている範囲を除き禁止します。
  • 利用、複写、引用あるいは転載等をご希望の方は媒体の如何を問わず必ず事前に、株式会社ジェーエムエーシステムズの許諾を得てください。
  • 本レポートを利用して発生したいかなる被害・損害等に対しても、株式会社ジェーエムエーシステムズはその責を一切負わないものとします。

TOPICS

TOPICS

KAITO シリーズ
セキュアな環境で情報漏えいを撲滅
ワークスタイルを劇的に効率化
自社専用アプリを簡単に作成・利用
Beacapp
非同期セキュア通信技術
高速かつ安全にデータを転送
JMASコラムサイト
スマートデバイス活用ノウハウをご紹介