超高速開発

シンプルな企業ITを
「超高速開発」で実現

企業情報システムは、「作るか、作らないか」の選択ではありません。“シンプルに作る”という第3の道が、企業ITに圧倒的なスピードをもたらします。
JMASは、超高速開発ツールを活用した「作らない開発」で、スピード感をもってお客様を支援しています。

圧倒的に早くどこまでも柔軟に
最適なソリューションをご提案

事業の多様化とビジネスのスピードアップによる課題は、俊敏な情報システムによって解決できます。
ビジネス環境の変化を常に追いかけ、それを柔軟にサポートしつづけるITは、従来型システム開発より高速に、そしてパッケージソフトより柔軟でなければなりません。超高速開発は、最適なソリューションになります。

専任コンサルタントによる
真価を引き出す「使い分け」

ツールは、万能ではありません。ツールの特性を熟知したコンサルタントによる、向き不向きを見極めた使い分けが成功への道です。
JMASは、超高速開発という言葉が登場する前から、GeneXus、Wagby、コラボフロー、seapなど多数の超高速開発ツールを実際のプロジェクトで活用してきました。そのノウハウは、広くお客様に活用されています。

ニーズに合わせた
適材適所の「組み合わせ」

どのツールも、唯一の選択肢にはなりません。クラウドサービス、パッケージソフト、従来型スクラッチ開発、既存システム活用などが最適な部分もあります。
JMASは有効な製品/技術を適材適所で組み合わせ、スピードと柔軟性に優れた業務システムを提供しています。

超高速開発で構築
JMASオリジナルサービス
でーコレクラウド for Excel

「でーコレクラウド for Excel」は、既に業務で利用しているExcelデータを集約・共有化し、分析までワンストップで提供する、クラウドサービスです。
操作も簡単、たった3ステップでクラウド上にデータベース化が実現され、クラウド上のBIを活用することで、使えるデータへ進化します。
「でーコレクラウド for Excel」は超高速開発ツール「GeneXus」で開発したJMASオリジナルサービスです。